保健指導の最初でつまづかないために

    私は、産業看護職のくせに保健指導が苦手です。 なんというか、改まって他人と話をするとき必要以上に緊張してしまうみたいです。 コミュニケーションが下手なわけではないと思いますが・・・   そういうわけで、昔から保健

専門家の力とは、私が思ったこと

    ご存知の方もいらっしゃるでしょうか? 先週から一時的に、このページとメインのホームページを閉じていました。 実は、不正アクセスを受けてしまい強制的にアクセス制限をかけられてしまいまして。 &n

同じ人に毎回同じ話をするのは苦痛

  今年度は、保健指導に苦手意識を感じている産業看護職の方を対象に、 保健指導をテーマにしたセミナーを何回か開催してきました。   参加者のみなさんには、 「保健指導の何が苦手なのか」とか 「どうして

質問が怖いのは知識不足だから?

    ピュア産業看護事務所では新米産業看護職向けの産業看護セミナーを開催していて、 今年度の前半は「保健指導」がテーマでした。 セミナーでは保健指導に対する苦手意識を減らして、 自分らしい保健指導を

産業看護職の職場巡視って・・・その4

    先月、「産業看護職が行う職場巡視の留意点」というテーマで、 静岡産業保健総合推進センターの研修を担当させていただきました。 そこで私がお話しした中から、トピックをご紹介してきました。 &nbs

産業看護職の職場巡視って・・・その3

    前回、前々回と、産業看護職の職場巡視をテーマにお届けしてきましたが。 今日もその流れで、いきたいと思います。 しつこいですかね・・・(^▽^;) よろしければお付き合いください。