こちらの話が相手に届かない6つのパターン

保健指導などで、私たち看護職から対象者に向けて、

様々な説明をしたり、提案をしたりしますよね。

 

そんなとき、こちらの話が、

いまいち「相手に届いてないな~」

と感じることってありませんか。

 

例えば、こちらが一生懸命話しているのに、

対象者が、

 

無表情のままだったりとか。

貧乏ゆすりを始めたりとか。

手元の資料を見るふりして視線をそらすとか。

 

私には、想像しただけで身の毛がよだつ場面です。
( ̄_ ̄;)

 

正直、そんな目にはあいたくないし、

もしあってしまったらできる限り早く脱出したいです(笑)

 

それで、私の経験をもとに、

こちらの話が相手に届かなくなってる理由を考えて、

よくあるパターンを6つほど抽出してみました。

 

ご参考までに・・・

 

特定保健指導の場面を例にして、

6つのパターンをご紹介しますね。

==========
1.難しいことを難しくいっている
==========

例えば・・・

教科書や資料に書いてあったことを参考に、

自分でもよく理解できていないことを、

それらしく説明している。

 

 

==========
2.相手がすでに知っていることをくどくど説明している
==========

例えば・・・

対象者は以前にも別の保健師から

メタボの仕組みを説明されていて、

すでによく理解しているのだが、

それを確認せずに、

また一からメタボの仕組みを説明している。

 

 

==========
3.相手のキャパシティーを超えて多くを伝えようとしている
==========

例えば・・・

限られた保健指導時間の中でも、

検査結果の見方と、塩分減量と、

カロリー計算と、ウォーキング指導と、

禁煙指導と、睡眠指導が、

必要なので全部行っている。

 

 

==========
4.相手に遠慮しすぎている
==========

例えば・・・

残業が多くて見るからに疲れ切っている対象者や、

保健指導に拒否的な態度の対象者に、

嫌がられないように遠慮しすぎた表現で話をして、

何をいいたいのかぼやけている。

 

 

==========
5.相手の事情に配慮がない
==========

例えば・・・

職場で急に欠員が出て残業せざるを得ない対象者に、

「もう少し早く仕事を切り上げて、

ウォーキングをする時間をつくろう」

と提案している。

 

 

==========
6.相手の関心ごとに無関心
==========

例えば・・・

対象者が健康のことで一番気になっているのは

「夜、眠れてないこと」なのに、

そのことには触れず、

体重減量の話ばかりしている。

 

 

 

 

特定保健指導の場合は、特に、

「メタボ改善、体重減量の指導をする」

という使命があるので、

それに引っ張られてしまいがちですよね。

 

どうしても、まずは、

こちらの伝えたいこと(伝えねばならないこと)

を話したくなってしまいます。

 

でも、いくら私たちが使命感と熱意をもってお話しても、

対象者さんに届いていなかったら残念ですよね。

 

もし「こちらの話が相手に届いてないな~」

と、感じたら・・・

 

私は、この6つのパターンと照らし合わせてみて、

なるべく早く理由を突き止め、

自分の対応を修正するように心がけています。

 

あるいは最初から、

不幸なパターンを回避するために、

今日は体重減量について話し合いたいと
思ってきていただきましたが、
その前に聞いておきたいことはありますか?

とか、

今日の本題に入る前に、
〇〇さんが気になっていることがあれば、
先におうかがいしますよ。

とか。

 

保健指導の冒頭で相手の関心ごとを確認して、

それに対応してから、本題に入るようにしています。

 

この”回避策”はなかなか効果的ですよ。
(^_^)

産業看護業務をやっていて、

悩んだり困ったりしたとき、

教科書的な正論をいわれても

ちっとも響かないことってありますよね。

 

「王道からはちょっとズレてしまうけれど、

私の体験談をベースに斜めからみた解釈をご紹介したいな~」

と思うこともあります・・・

 

でも、ブログで全世界に向けて話すのは、

ちょっと話しづらいので(笑)

 

メルマガ【ピュア通信】でお話しています。

よろしければこちらからご登録くださいね。
(無料です!)

ピュア産業看護事務所のメールマガジン
【ピュア通信】は毎週木曜日に配信中です!

業務のヒントや今田の経験談、
読者の方からいただいた感想やご質問のお返事など、
気軽に読んでいただける内容をお届けしています。

無料です。こちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓

 

記事の更新をSNSでお知らせしています。