上司に、総務に、産業医に、話が通じない!

昔、私が企業で産業看護の仕事をしていたころ。

 

私の仕事・役割(つまり産業看護業務)が、

周囲の関係者にわかってもらえているようで、

本質は理解されてないと感じることがよくありました。

 

こちらから提案したり、依頼したことが、

私には納得しかねる理由で却下されたりすると、

 

「⼤事なことなのに、なんでわからないんだよ︕」

 

って、憤慨するやら、唖然とするやら・・・

いつもカリカリしてましたね(笑)

 

 

その頃の私といえば、

若さと、正義感と、理想と、熱意で、

とにかく真正面から正論をぶつけていました。

 

相手に譲る部分や妥協する部分など、

一切受け付けようとしない態度だったなと思います。

 

それがますます「こいつは生意気だ」という感情を

相手に抱かせてしまったのかもしれません。

 

何をやるにもいちいち平行線をたどるという感じ。

 

今となってみれば、

「なんとヘタクソな交渉だ」って、

我ながらあきれてしまいますが。
(^_^;)

 

 

でも、こういうパターンって、

わりと“産業看護のあるある”な話みたいですよね。

 

以前、メルマガ・ブログの読者アンケートをとったときにも、

複数の看護職から似たようなお悩みをおききしました。

総務に相談するといつも却下される。

⼈事が介⼊してくれない。

会社と医療職の考え⽅が違うため、連携が難しい。

産業医や人事担当者をなかなか説得できない。

そうそう、わかります~。

ホントに困ってしまいますよね。

 

ちなみに私の経験では、

特に、喫煙対策やメンタルヘルス対策は、

上司、総務、産業医と意⾒が対⽴しやすいテーマでした。

 

 

 

 

もともと私は、理想を実現したいという熱意が先走って、

⾃分は正しいことをしていると思い込みやすいようでして。
( ̄。 ̄;)

 

やり方も、正⾯突破をはかるタイプというか、

がむしゃらにゴリ押ししてしまうことが多いんです。

 

それに、⾃分が先頭でがんばれば、

周りに理解してもらえるはずだとも思っていました。

 

「⼤事なことなのに、なんでわからないんだよ︕」

「あたり前のことなのに、なんで伝わらないんだよ︕」

 

あの頃の私はそう思うばかりで、

正直、なんでそうなるのかわかりませんでした。

 

なんで伝わらないんでしょうね︖

なんでだと思います︖

それは・・・

 

私にとって“あたり前”のことでも、

相⼿にとっては“あたり前”のことではないから。

 

つまり、あることを“あたり前”と思うかどうかは、

⼈それぞれということです。

 

これこそ“あたり前”の話ですね。

熱くなるばかりの私には見えてませんでしたが(笑)

 

 

 

 

私たち看護職は職業柄、

「健康のため」というのが“あたり前”に、

大事なことだったりしますが。

 

社会が普通に営まれているときは、

「健康のため」よりも、

 

お⾦とか、時間とか、

⽣産性とか、合理性とか、

付き合いとか、しがらみとか、

 

そういうことのほうに重きをおいている人もいますよね。

 

もしかしてあなたも、

「上司に、総務に、産業医に、話が通じない!」

と思っていることがあるなら。

 

あなたの依頼や提案が伝わらない相⼿は、

どんなところに重きをおいているタイプでしょうか︖

 

「広く全体のため」より「身近な一部のため」

に偏りがちなタイプ?

 

実現したら素晴らしいとわかっていても、

面倒なことには関わりたくないというタイプ?

 

たとえ⽯橋でも渡りたくないという慎重派?

 

縦のモノを横にするのもダメという現状維持派?

 

それとも、あなたには見えていないデメリットを

心配してくれているのでしょうか?

 

 

例えば、いったん自分を切り替えて、

 

———————————-

こちらが思う“あたり前”のことは、

相⼿にとっては“あたり前”ではないかもしれない。

こちらには何よりも“大事なこと”が、

相⼿にとっては“大事なこと”ではないかもしれない。

———————————-

 

こんな前提をご自身に言い聞かせるだけでも、

その後の展開がきっと変わると思いますよ。
(^_^)

 

うまくいけば、相談・提案・交渉していることが

期待した方向に動いていくでしょうし。

 

残念ながらうまくいかなかったとしても、

「なんでわからないの︕」っていうあなたのイライラが

多少は減るんじゃないかな?

<自分らしい保健指導>通信講座第4期の

募集は終了いたしました。

第5期は2020年8月に募集の予定です。

 

それまでこちらはいかがでしょうか?
 ↓ ↓ ↓

ピュア産業看護事務所のメールマガジン
【ピュア通信】は毎週木曜日に配信中です!

業務のヒントや今田の経験談、
読者の方からいただいた感想やご質問のお返事など、
気軽に読んでいただける内容をお届けしています。

無料です。こちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓

 

記事の更新をSNSでお知らせしています。